「英会話教材おすすめ5種類!プロが伝える英語学習サイト」では、人気の英語教材を紹介しています。

サイト内検索
       

スーパーエルマーの勉強法 - 初級者向けVOAコースを中心に説明  

スーパーエルマーの具体的な内容

リスニング学習に慣れてない初心者の方は、どうしても聞いた英語をそのまま理解せずに日本語にしてから理解する傾向があると思います。英語の語順の通りに意味を理解していく訓練にこの教材は適している、という印象をもっています。

英会話リスニング教材であるスーパーエルマーの構成の中で、この教材ならではの勉強法はHop、Skipの過程に含まれています。英会話の文が意味のまとまりで区切られ、Hopでは、英語、日本語の順に会話文が流れます。文単位ではなく、意味のまとまりごとに音声が区切られることになります。

これまで多少なりともリスニングの学習をしたことのあるひとなら、途中で会話が途切れることに戸惑うかもしれません。ただ、個人的な感想を言えば、学習を続けるうちに少しずつ慣れてくると思います。徐々に違和感もなくなってくるでしょう。ただ、個人差があると考えられるので、まずは無料サンプルで内容を確認することをおすすめします。

公式サイトスーパーエルマー

Skipでは、Hopと同様に意味のまとまりで区切られますが、英語→ポーズ(無音)の構成となっています。Hopのように日本語が流れないので、英語のまま理解する訓練が可能になります。また、無音のポーズを利用して音声を自分でリピートすることで、発音の練習も可能になります。

製品の画像4

Jumpは元の音声そのまま英語が流れます。初心者の方で意欲の高い人や、中級、上級者はここでシャドーイングを取り入れて学習することも可能になるでしょう。

リスニング力アップのためには、教材CDを繰り返し聴くことが大切になると思います。

スーパーエルマーには「VOAコース」と「CBSコース」があります。
初・中級者向け「VOAコース」の音声素材は、Voice of Americaのスペシャルイングリッシュ番組です。VOAコースでは、講が進むにつれて徐々に音声スピードがアップするようになっていて、無理なく学習を続けられるように構成されています。
中・上級者向け「CBSコース」の音声素材は、アメリカのテレビニュースであるCBSニュースです。

英語資格試験のリスニングやリーディングの問題に効果のある学習内容になっていると思います。

無料サンプルの申し込み、詳細はこちらから(公式サイト)
スーパーエルマー